阿久津仁愛のライブ配信一覧

※掲載の公演情報は、主催者等により内容が変更になっている場合がございます。お客さまは、必ず別途主催者等の公演情報をご確認ください。

見逃し配信
7月 08日 () まで

スポンサーリンク

配信終了

阿久津仁愛(アクツニチカ)は2016年に「ミュージカル『テニスの王子様』」(テニミュ)の3rdシーズン越前リョーマ役でデビューした男性俳優。2000年12月23日生まれ。芸能界入りのきっかけは親と姉にすすめられて応募したジュノン・スーパーボーイ・コンテスト。このコンテストで準グランプリを獲得した。テニミュでは9代目・10代目青学で主演を務め、初舞台ながら堂々とした姿で観客を魅了。10代ならではの成長の速さをみせ、あっという間にカンパニーを引っ張っていく存在になった。仁愛という特徴的な名前は本名。珍しい名前ということもあり俳優仲間からはそのままにちかと呼ばれることが多い。また無類のタピオカ好きとして知られる。タピオカ部部長を自称しており、SNSでは連日タピオカを飲んでいる様子が伝わってくるほど。タピくんというオリジナルキャラクターを考案するほどタピオカへの愛が深い。俳優仲間の井阪郁巳としゃべり部を設立。2人で定期的にイベントを開催し、舞台では観られない素顔のトークでファンを熱狂させている。初仕事で責任重大な役どころを見事に演じきったポテンシャルの高さの持ち主。今後の活躍への期待が膨らむ。

ページトップへ