輝月ゆうまのライブ配信一覧

※掲載の公演情報は、主催者等により内容が変更になっている場合がございます。お客さまは、必ず別途主催者等の公演情報をご確認ください。

8月 22日 ()

スポンサーリンク

配信終了

輝月ゆうまは、宝塚歌劇団専科に所属する男役。愛称は、「ゆうま」「まゆぽん」。2009年に入団した95期生で、宙組公演『薔薇に降る雨/Amour それは…』で初舞台を踏ん。初舞台後は月組に配属。スター揃いの95期生のなかでも、実力と華を兼ね備えた男役として下級生の頃から注目を集めていた。2012年に公演された『ロミオとジュリエット』では、ヴェローナ大公役に抜擢。当時、研究科4年目だったが、その圧倒的な歌唱力と貫禄のある芝居に衝撃を受けたファンは多い。同年公演された『春の雪』では、若手ながら主演を務める明日海りおの父親役を熱演。ファンだけでなく、上級生からも「学年詐称してる?」「本当は専科生だよね?」と、ネタにされることが度々あった。近年では、年配の男性役はもちろん、女役や個性的な宇宙人役など幅広い役柄を演じ、月組に欠かせない名バイプレーヤーとして活躍している。渋い舞台姿で客席を魅了する一方、オフではテディベアが好きという可愛らしい一面を持っている輝月。また、メープル味の食べ物が好きで、音楽学校時代は「メープルシロップの瓶にストローをさして飲んでいた」というエピソードを披露している。オンとオフのギャップも魅力のひとつと言えるだろう。

ページトップへ