月城かなとのライブ配信一覧

※掲載の公演情報は、主催者等により内容が変更になっている場合がございます。お客さまは、必ず別途主催者等の公演情報をご確認ください。

8月 22日 ()

スポンサーリンク

配信終了

月城かなとは、宝塚歌劇団月組に所属するトップスター。2009年に入団した95期生で、同期には花組トップスターの柚香光月組元トップ娘役の愛希れいか雪組男役スターの朝美絢星組トップスターの礼真琴宙組男役スターの桜木みなとなどスター揃いの期として知られている。入団後は雪組に配属され、端正な顔立ちで「日本物の雪組」にて大活躍した。2014年の『一夢庵風流記 前田慶次』、2015年の『星逢一夜』など日本物の作品の新人公演で立て続けに主演を務め、2015年のバウホール公演初主演の演目も日本物の『銀二貫』であった。青天が似合うとファンから好評で、雪組には欠かせない存在になったが、2017年に月組への組替えが発表された。2018年『エリザベート−愛と死の輪舞(ロンド)−』において、トップスターの登竜門と呼ばれているルキーニ役を演じた。その際、当時2番手スターの美弥るりかが休演したときにはフランツを演じた。2019年の珠城りょう美園さくらのお披露目公演『夢現無双 -吉川英治原作「宮本武蔵」より-』、続く小劇場公演『チェ・ゲバラ』で相次ぎ怪我の為に休演が発表された。だが、大劇場公演『I AM FROM AUSTRIA−故郷(ふるさと)は甘き調(しら)べ−』には出演し、この公演からは月組の正式な2番手スターとしての活躍された。

ページトップへ