光月るうのライブ配信一覧

※掲載の公演情報は、主催者等により内容が変更になっている場合がございます。お客さまは、必ず別途主催者等の公演情報をご確認ください。

8月 22日 ()

スポンサーリンク

配信終了

光月るうは、宝塚歌劇団月組に所属する男役。愛称は「るう」「るみこ」。2002年に入団した88期生で、星組公演『プラハの春/LUCKY STAR!』で初舞台を踏んだ。同期生には、元花組トップ娘役の桜乃彩音や、元宙組トップスターの朝夏まなと、元星組トップスターの紅ゆずるらがいる。初舞台後は、月組に配属。2018年には月組組長に就任し、副組長を務める同期の夏月都と共に組を牽引するリーダーとして活躍している。若手の頃からすらっとした爽やかなビジュアルが注目されており、新人公演では大空祐飛(大空ゆうひ)霧矢大夢など、2番手や3番手の役に度々抜擢された。そのため、組長になった現在でも「イケメン組長」「セクシー組長」と表現されることが多い。もちろん、ビジュアルだけでなく、幅広い演技力や歌唱力でも高い評価を得ている。本人も好きだった役に挙げているが、2019年に上演された『I AM FROM AUSTRIA』では、女役のエルフィー・シュラット役を好演。コミカルな演技で圧倒的な存在感を示した。また、インタビューの受け答えや、舞台挨拶のなかに垣間見られる暖かみのある人柄も魅力だ。管理職の入れ替わりが激しい月組だが、光月には長く組長を務めてもらいたいというファンの声が多く寄せられている。

ページトップへ